就労移行支援事業所 SIN医療福祉サービス 03-6912-0954

■職場定着率
96%以上
(H26〜29年度実績)
 一般企業への就職者33名のうち、32名が半年後も継続して仕事をしています。
全国に約3000の就労移行支援事業所がありますが、トップクラスの定着率です。


■定着支援の充実

 企業に就職後もアフターフォローが万全です。定期的な事業所とのやりとり、相談だけではなく、企業とも連携をしますので、必要であれば、企業にも伺って、本人の支援をしていきます。


■利用者の声

●20代男性 事務職就職
 私は9ヵ月SIN通い、その中で前職で上手くできなかったアサーション(相手の考えを尊重しながら、自己主張をしていくコミュニケーションスキル)などのコミュニケーション系のプログラムや心理学系のプログラムに特に力を入れて受けてきました。
 SINのプログラムの多くは最終的に「客観的に考える力」が求められるのではないかと私は思います。SINのプログラムを通してアサーションや傾聴などの基本的なコミュニケーションスキルの向上はもちろん、その中で自然と「客観的に考える力」を養うことができました。
 SINに通所する前の私は、自分と考えや価値観が異なる方に対して否定的な見方しかできませんでした。また、過去(主に前職の出来事)に対してもネガティブな感情しか持つことができず、それにより常にストレス状態にさらされておりました。しかし、SINでのプログラムを通して「客観的に考える力」を身に付けたことにより、一つの物事に対して様々な視点から考えることができるようになり、自分と考えや価値観が異なる方に対して、また、過去の
出来事に対しても建設的かつ前向きに捉えることができるようになりました。
ストレスがかかりにくい考え方を身に付けることができたことは今後の仕事や私生活の中での強みにしていきたいと思います。
 プログラム以外にも就職に向けての相談や今抱える悩み事の相談も非常に熱心に対応していただきました。相談を繰り返していくうちに自分の考えの軸が明確になり、将来への自身の目標を定めることができるようになりました。また、私が相談する際にどんなに忙しい時でも、一切手を抜かず熱心かつ親切に対応してくださるスタッフの方々の姿から仕事への向き合い方や取り組む姿勢を学ぶこともできました。SINではプログラム以外でも多くのことを学べる機会があると思います。そして、それらはSINでしか学べないことでもあるので、SINを利用することができたことを幸運に思います。
 SINでの就職サポートはただ就職させるだけではなく、本人が本当に長く続けられる企業を見つけるための就職サポートをしていただけます。その中で、私自身もどのような企業で働くべきか真剣に見つめ直すことができ、そして今回実習を通して本当に働きたいと思える企業に就職することができました。
 就職後もSINで学んだことを生かし、活躍できる人材になれたらなと思います。

●20代男性 事務職就職
 自分は、SINの利用が今回で2回目でした。以前は、半年SINでお世話になり、就職ができたのですが、まだ、自分の障害を受け入れることができず、発信もできなかったこともあり、勤めて半年ほどで、体調を崩してしまい退職をしてしまいました。体調を崩してから、もう一度、SINで訓練をさせていただけることになり、それから2年間、いろいろな事を学ばせていただき、今回、無事、就職が決まりました。自分が障害を持っているということを自覚して、障害とどう向き合っていけばいいのか、体調が悪い時ははしっかりと発信をしていくことの大切さ、SINの周りの方とのコミュニケーションの中で気づけたことなど、たくさんのことを学ばせていただきました。今回は前回のように体調が悪くなっても、それをしっかり周りに伝えて、少しでも、そこから体調が悪化しないようにできるようになりました。今回は、自信をもってSINを卒業できます。今まで支えてくださったSINのスタッフ、SINのメンバーの方々、本当にありがとうございました。就職をしてからもSINで教わったことを活かして、社会人として頑張っていきたいと思います。

■利用者の声

●40代女性 事務職就職

 主婦のため、仕事に25年のブランクがありました。さらに、パソコンの経験もなく、就職は非常に不安でした。事業所では私の苦手な(笑)プログラムばかりでしたが、利用者のみなさんや、スタッフのおかげで、普通にこなせるようになりました。
発達障害は、能力に凸凹があるだけの障害と思っていましたが、結果として生じる認知の特性や行動の特性を知ることになり、何故、自分が人とずれているかを把握できるようになりました。
これから、就職ですが、何か困ったら、SIN医療福祉サービスに相談ができるので、仕事への不安はありますが、なんとかやっていけそうです。


●30代男性 事務職就職

 SINで私は、生活リズムを整えるといった初歩の初歩から、就職を達成できました。SIN利用当初の自分と比べると、私も自信がついたなと思います。
 SINでは、自分の可能性にチャレンジする機会も多くいただきました。たくさんの失敗もしましたが、そこから学んだものは自分にとっての大きな糧です。
 『自分の障害・特性の理解』、『他者への配慮』をきめ細かくトレーニングさせていただき、ありがとうございました。長く就労を続けられるよう、勤めてまいります。
 『あきらめなければ道は開ける』と申し上げまして、激励の言葉に代えさせていただきます。

●30代女性 事務職就職

 精神障害を発症して休職後、復職に失敗し、更に転職にも失敗して途方に暮れていた時にSINを紹介していただきました。事業所では、ストレスを抱えてしまう原因となる、自分の心の問題・行動の問題に気付き、対処法を学ぶことができました。様々な特性を持つ利用者さんと接したことも、自分の視野を広げる良い経験となりました。
就職活動においても、事業所を通して幾つもの企業見学や実習を受けられたことが、就労への意欲や、就職後の具体的な展望に繋がったと思います。スタッフの皆様がきめ細かいサポートをしてくださったことも、就職活動を乗り越えられる大きな力となりました。おかげで、障害者枠でも自立して生活ができ、長く働きけられそうな会社への就職を決めることができました。
今後も様々な問題に直面することが必ずあると思いますが、SINで学んだことを活かし、困った時は早めに相談して、乗り切っていこうと思います


●20代女性 事務職就職

 大学を卒業してすぐに働くことが心配だったため、就労支援施設を探していたところ、SINを紹介されました。SINでは障害に対する理解を深め、それが、自分に対する理解にもつながりました。私は今までバイトを含めて就労の経験がなく、パソコンのスキルもなかったので、これで本当に就職できるのか不安でしたが、実習やパソコンの委託訓練に参加し、少しずつスキルを身に着け、就職できました。一人では何をどうしたらいいか全くわかりませんでしたが、心強いスタッフのおかげでここまでこれました。










就職情報


【速報】平成28年度就職者数9名

      6か月以上継続率100%!



■障害者枠、一般枠のどちらも支援
平成30年より、障害枠の雇用がさらに拡がります。
皆さまのご希望の就職先へバックアップします。



■就職企業一例
 リコージャパン、ヒューマントラストフロンティア、テクノプロスマイル、MHI情報システムズ、土屋カバン、ヒューマンリソシア、さくら薬局、Loft、テンプスタッフ、刈谷動物病院、城南信用金庫、サンアメニティ・マーノ、ルネサスエレクトロニクス、メイテック、JAあおば、東京女子医科大学・成城石井、オリジン東秀、ほけんの窓口、リゾートトラスト、テレビ朝日サービス、巣鴨信用金庫、長谷川ソーシャルワークス、奉優会、ランスタッド 他  
 職種としては、事務、事務補助などが大半を占めます。

■豊富な就職先
 ハローワーク、地域の就労支援センター、東京しごと財団、人材紹介・人材派遣企業等と連携していますので、様々な就職先をご案内します。


■企業実習を経ての就職
 就職した利用者の7割は、就職する企業で、実習をしてから、就職しています。就職する側も雇う側からも、確認後に就職できますので、より安心ができます。


■履歴書、面接のサポート
 もちろん履歴書の書き方、面接の指導等も行っていきます。より、安心できる履歴書の書き方、緊張しないで受けられる面接方法など、本人の特性にあわせた指導を行います


■就職面接への同席
 障害者雇用を目指す場合は、就職面接などにも同席していきます。一人だと緊張してしまいますが、支援者が同席していると安心できます。


■定着支援の充実
 企業に就職後もアフターフォローが万全です。定期的な事業所とのやりとり、相談だけではなく、企業とも連携をしますので、必要であれば、企業にも伺って、本人の支援をしていきます。